Instagramでビジネスを確立

エンゲージメントの高いコミュニティにリーチして、認知度を高め、顧客を増やし、ビジネスのストーリーを広めましょう。

投稿を広告に変えましょう。

Instagramの利用者の84%は、中小ビジネスを選んで購入する傾向にあります1。既存の投稿を広告に変えて新たな利用者にリーチし、フォロワーを増やしましょう。詳しくはInstagramの広告ガイドをご覧ください。

フォロワー以外の人にリーチする。

既存の投稿を宣伝する。

ビジネスにとって重要な数字を伸ばす。

シームレスな体験

Instagram広告は、インスピレーションにあふれるフィードの中で、画面いっぱいを占めるかたちで表示されます。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
ストーリーズ広告

フィードにInstagramストーリーズ広告を表示できるようになりました。毎日ストーリーズを利用する5億以上のアカウントとつながれます2ストーリーズ広告やその仕様についての詳細をご覧ください。

Instagram写真広告
写真広告

シンプルで美しくクリーンなキャンバスで、ストーリーを伝えましょう。正方形、横型のどちらにも対応しています。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
動画広告

写真広告と同じく画面いっぱいに広がる上質なビジュアルに加え、音と動きも駆使してストーリーを伝えることができます。最長120秒の動画を、横型または正方形のフォーマットで配信できます。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
カルーセル広告

利用者がスワイプすることで、複数並んだ写真や動画を切り替えられるため、キャンペーンでブランドストーリーをより深く伝えることができます。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
コレクション広告

コレクション広告を使用すれば、ビジュアルを使ってターゲット層に訴えかけ、商品の発見、閲覧、購入につなげることができます。動画、画像、または両方を使って、製品やライフスタイルに焦点を当てた総合的なストーリーを伝えられます。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
発見タブ広告

新しいものを積極的に探している人にリーチします。フォロー中のアカウント以外にも興味の範囲を広げたいと思っているオーディエンスを対象に、フィード広告の配信を拡大しましょう。こちらで詳細を確認するか、さっそく広告を作成してみましょう。

広告の配信方法

Instagramでは、3つの方法のいずれかを使って広告を購入、配信、追跡できます。

[投稿を宣伝]ボタンを使ったInstagram投稿の例
アプリの機能を使用

最も手軽なのは、Instagramでシェア済みの投稿を宣伝する方法です。宣伝したい投稿を選択するだけで、広告をタップして表示した人の数と、広告に対してアクションを起こした人の数をトラッキングできます。

Facebook広告マネージャの画像
広告マネージャ

広告マネージャはFacebookにも使われている強力な広告作成ツールです。Instagramのキャンペーン、広告セット、広告すべてを1か所で設定、変更し、結果を確認できます。広告マネージャは、デスクトップとモバイルのどちらからでも利用できます。

Instagramパートナーの例
Instagramパートナー

広告を制作する時間がない場合やサポートが必要な場合は、Instagramパートナーをご利用ください。広告の購入からクリエイティブの調達と配信まで、あらゆる面を支援します。すべてのパートナーは、該当分野の実績を持ち、Instagramで認定されたエキスパートです。

ビジネスにとって価値の高い人にリーチしましょう

ターゲットを正確に設定できる機能を使って、本当に獲得したい人にリーチできる広告を作成しましょう。

地域

国、都道府県・州、市区町村など、具体的な場所を基にリーチします。

利用者層データ

年齢、性別、使用言語などのデータを基に、ターゲットを絞り込みます。

興味・関心

使用しているアプリ、クリックしている広告、フォローしているアカウントなど、興味や関心を基にリーチします。

行動

InstagramやFacebookでの行動に加え、それ以外の場所での行動も利用してターゲットを設定します。

カスタムオーディエンス

メールアドレスや電話番号を基に、Instagramを利用している既存の顧客にリーチします。

類似オーディエンス

既存の顧客と同じ特徴を持つ人びとを、新しく探してリーチします。

自動ターゲット設定

場所、利用者層データ、興味・関心など、さまざまな条件を利用することで、ビジネスに関心を持つと思われる人びとを簡単にターゲットに設定できます。

広告マネージャでのターゲット設定
ビジネス目標の達成に向けて

インスピレーションをかき立てたりアクションを促したりすることで、求める成果につなげ、価値のある顧客を獲得できます。

認知

ビジネス、商品、アプリ、サービスの認知度を高められます。

  • リーチ

  • リーチ&フリークエンシー

  • ブランドの認知度アップ

  • 近隣エリアへのリーチ

検討

商品やサービスの内容を詳しく伝えられます。

  • ウェブサイトへの誘導

  • 動画の再生数アップ

  • リーチ&フリークエンシー

コンバージョン

商品の売上やモバイルアプリのダウンロード数はもちろん、実店舗の来客数も伸ばせます。

  • ウェブサイトコンバージョン

  • Instagramのダイナミック広告

  • モバイルアプリのインストール

  • モバイルアプリエンゲージメント

広告の作成は簡単

Instagramでは、Facebookの強力な広告作成ツールを使用できます。つまり、Facebookと同じ方法でキャンペーンを作成、実施、追跡できます。InstagramでもFacebookでも広告の作成は初めてという方は、次の手順をご覧ください。

1.Facebookページとビジネスプロフィールを作成

広告を配信するには、Facebookページを用意したうえで、Instagramでビジネスプロフィール(無料)を設定する必要があります。Facebookページがない場合は、 ページを作成しましょう

2.広告を作成

まずは 広告マネージャで、広告の目的、ターゲット層、広告フォーマットを選択します。または、Instagramに公開済みの投稿を1つ選択し、[広告を作成]をタップします。[自動]を選択すると、既存のフォロワーと共通の特徴を持つ人にお任せでリーチできるので、おすすめです。

3.予算を決める

広告の配信期間と、想定する予算を指定します。

4.公開

広告の用意ができたら、投稿します。広告が承認されて配信できる状態になると、お知らせが届きます。