Instagramでショッピング

見て、タップして、購入

お客様に新しい形のショッピングを楽しんでいただきませんか。Instagramショッピングは、10億人が利用するInstagramで、ビジネスが投稿する写真をショーウィンドウに変え、写真の商品を1回タップするだけで詳しい情報を見られるようにする機能です。1

購入までの動線をスムーズに

シンプル操作で投稿を作成

使い方は簡単です。投稿したい写真を選択したら、画像ごとに最大5つの商品またはカルーセルごとに最大20の商品をタグ付けし、フィルターやキャプションを追加するだけです。下書きを保存したり、投稿をプレビューすることもできます。詳しくはこちらをご覧ください。

見つけた商品をその場で検討

写真内の商品にタグ付けして投稿すれば、Instagram利用者はフィードやビジネスプロフィールの[ショップ]タブから価格や詳細をすぐにチェックできます。好きなブランドの投稿を見て、気に入った商品をタップするだけで、スムーズに検討へ移ることができるのです。

購入までの煩雑さを解消

投稿から商品の詳細情報を開いた後は、[購入する]をタップすれば販売サイトに移動できます。

何らかのエラーが発生しました
エラーが発生し、この動画を再生できませんでした。
Instagram Storiesショッピング(現在テスト中)

6月12日から、Instagramショッピングの機能をフィードからInstagram Storiesに拡大し、製品スタンプのテストを実施しています。製品スタンプを利用すると、製品に関する情報にすばやくアクセスでき、ストーリーズでシームレスに買い物をすることができます。この機能は現在、一部のビジネスのみが利用でき、今後数か月で広くご利用いただけるようになる予定です。詳細についてはプレスセンターでの発表をご覧ください。

Eコマースのパフォーマンス向上には、購入を簡単にすることがきわめて重要です。Instagramショッピングはまさにそれを実現します。顧客は1タップで購入ページを開き、商品をカートに入れられます。商品を買えるサイトを検索しページを探す時間と手間が省け、コンバージョン率や収益が向上します。弊社ではInstagramショッピング機能を導入した結果、トラフィックは25%、収益は8%も増加しました。
spearmintLOVE、創業者兼CEO、Shari Lott氏
Instagramショッピング機能を導入してから、Instagramからのトラフィックは44%も増えました。商品を実際に使われる場面に置いて分かりやすくさりげない形で宣伝することができ、ユーザーエクスペリエンスを妨げません。
TYME、マーケティングマネージャー、Savannah Boysen氏
Instagramショッピングはテストバージョンの頃から利用してきました。機能の進化につれて弊社ビジネスも成長しています。実際に使ってみて、非常に大きな価値と可能性を持ったツールであることを実感しました。今ではInstagram利用者もこの機能に慣れてきたようで、Instagram上でショッピングをする傾向は強まっています。弊社はInstagramでのフォロワーに購入を促すために、色々なアプローチを試してきました。Lulusで購入できるアイテムだけで揃えたコーディネート例を投稿したり、お買いあげのお客様が投稿した写真を紹介したり、実生活のさまざまな場面を想定した着こなしアイデアを投稿したり。Instagramショッピングは導入以来、1,200件以上の注文と10万セッション以上のトラフィックを弊社に呼び込んでくれています。
Lulus、マーケティング担当VP、Noelle Sadler氏
Instagramショッピング機能の活用のポイント

  1. ビジネスプロフィールの[ショップ]タブを有効にするために、ショッピング機能を使った投稿を9件以上作成します。

  2. 複数の商品にタグ付けすると、店頭で商品を見てまわる感覚を作り出すことができます。

  3. Storiesを使って、投稿からショッピングができるようになったことを告知します。

  4. 写真を1点だけ使ったり、カルーセル形式にしたりと、色々な形式のショッピング投稿を試してみましょう。

  5. 買い物客が混乱しないように、各商品が正しい情報にタグ付けされているかチェックしましょう。

利用を始める

Instagramショッピング機能を利用するには、InstagramビジネスアカウントとFacebookショップを作成しておく必要があります。商品へのタグ付けを有効にする方法については、こちらのガイドで詳細をご覧ください。

成功事例、ニュース、ヒントなど、

Instagramのビジネスコミュニティが発信する最新情報をお見逃しなく。